24/7ワークアウト体験ブログ|1回目トレーニング内容や測定結果

このメタボ体型とぽっこりお腹、下半身太りを解消したい!

とダイエットを思い立って1カ月と5日、無料カウンセリングを経て、

ようやくスタートラインに立った24/7ワークアウトでの第1回目のトレーニング。

私は一番料金が安く、人気のコース【75分×16回(2カ月コース)】に申し込み。

やはり決めては料金でした。

ネットで調べてみても1回のトレーニング時間は75分と長く、2ヶ月で結果を出している方が
多かったためです。

しかも仮に痩せても満足いく結果にならなかった場合、割引価格で継続することも可能だった
ため、迷ずこのコースを選びました。

これから約2カ月間私の体重・体脂肪率・体型、特にメタボ体型のぽっこりお腹が
どのように変化してくれるのか、トレーニング内容とともにご紹介していきます。

24/7ワークアウトへの入会を検討されている方、
これからダイエットをしてみようという方のお役に立てれば幸いです。

それで第1回目のトレーニング体験記を始めていきましょう!

24/7ワークアウト体験記|第1回目トレーニング内容

トレーナーさんと初めてのご対面

無事に無料カウンセリングを終え、迎えた第1回目のトレーニング。

弱冠緊張しながらも無料カウンセリングの時と同じように、
予約時間3分前にインターフォンを鳴らします。

すると「お待ちしておりました」と女性の方が応対。

ん??

もしかしてトレーナーさんは女性?
と部屋に入ると20代の女性トレーナーさんがお出迎え。

全く想像していなかっただけに余計緊張は解けず・・・。

嬉しさ反面(笑)、若い女性に自分の今の姿を見られるのは嫌だな~

男性の方が気を使わないないから楽だな~

などなど複雑な思いで入っていきます。

[st-midasibox title=”トレーナーは指定可能” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

24/7ワークアウトでは曜日・時間帯によってトレーナーさんが異なります。 やはり2カ月間と言えども、結果を出すために高い料金を申し込んでいます。 自分に相性の合うトレーナーさんと一緒にやっていくことが成功への近道でもあります。 ですのでトレーナーさんの変更や、指定が可能となっているようです。

[/st-midasibox]

但し、曜日・時間帯によってトレーナーさんの出勤予定が異なりますので、
トレーナーさんの出勤に合わせてトレーニング日時を決めていく事となります。

目を背けるな!自分の現在を知る!

トレーニング開始前に現在の自分を知るために体組成計という測定器具を使って
身体のデーターを取ります。

測定内容は「体重」「体脂肪率」「体内脂肪率」「筋肉量]「BMI」

  • 身 長 :171㎝
  • 体 重 :68.89㎏
  • 体脂肪率:15.6%
  • 内臓脂肪:8.5
  • BMI :23.5

これらデーターを見る限りではオマエ太ってねーじゃん!

というお声がとんできそうですが、

自分でも決して太っていると思っている訳でなく、冒頭でもお伝えしましたが、
一番気になっているのが、ぽっこりお腹のメタボ体型。

【画像挿入】お見苦しいですが・・・

そしてメインの「お腹周りのサイズ」測定に入ります。

これが一番苦痛でした。

なんといってもトレーナーさんは女性なのでメタボ体型をさらすのにためらいが・・・・

でも一応は服の上からなので安心してください。

結果は87.5㎝!!

昨年の11月の会社の身体測定では85㎝だったので成長しているじゃないですか!

そう魔人ブーにさらに近づいていたんです・・・。

カウンセリングの際にどんな体型になりたいですか?

との質問に、西島ひでと答えた私。

出来ますか?

しっかり私のいう事を守ってくれれば出来ます!

もう信じるしかありません。

そのためにはきちんとした食事管理をして頂く必要がありますと、食事の説明が始まります。

ちなみに身体の測定は、毎回の測定だと大きな変化を得られずモチベーションアップに
繋がらないので1ヶ月後との事。

でも希望すれば毎回測定してくれますので、気になる方は頼むといいですよ。

始めの1カ月の食事制限はきつい?

続いて食事制限の説明に入ります。

現在の食事の内容、食事を取る時間などを細かく聞かれます。

私の場合、朝・昼・晩の3食取っているのですが、夜の食事時間が問題だと!

夕飯はダイエットを決意してから炭水化物はとらないようにしていたものの、
仕事で帰宅時間が遅く夕飯は12時過ぎに。

就寝に着くのは1時過ぎで、食事をとって寝るまで1~2時間ほど。

食事をとって寝るまでに3時間は空けないと、食べたものが効果的に吸収されず、
脂肪になるとのこと。

そして出された食事プランは、タンパク質摂取を中心とした炭水化物抜きの食事。

朝 プロテイン・サラダ・ゆで卵又はやさいスープor味噌汁
昼 サラダ・タンパク質(100g~150g)肉or魚
夜 サラダ+タンパク質(100g~150g)肉or魚

そして夕飯は就寝の最低3時間前には食べるようにとの事。

どうしても遅くなるようでしたら夕食のタンパク質をプロテインに変えて下さいとの事。

どうですが続けられそうですか?と聞かれると、

マジか~晩御飯はしっかり食べたいです。

とつい本音が・・・

それを聞いたトレーナーさんは、たった2ヶ月間です。結果をだすために覚悟を決めましょう!

でも仕事をしていてどうしてもやる気が出ないなど支障がでるようでしたら、
昼は炭水化物を摂取しても構わないと

でもそうだよな、トレーナーさんはプロフェッショナル。
結果を出すためにトレーナーさんのいう通りに2カ月やってやろうじゃないの!
と決意。

なお食事制限は身体の状況を見て1ヶ月後に見直しをするようです。

実際、食事制限をしていても炭水化物を摂取している方もいるとの事。

あくまでもその人の状態に応じた提案をしてくれるのが嬉しいですね。

続いて食事プランを提案された後は食べていいもの、ダメなものなど、
もっと具体的な内容の説明に入ります。

リストが用意されていて一つ一つ丁寧に説明されます。

その内容は、
・食べていい食材
・避けるべき食材
・食事の際のポイント
・24/7ワークアウトでの基本的な考え方と提案
・プロテインについて

炒める・揚げる料理方法は脂を摂取するのでNGで、野菜にかえるドレッシングもノンオイル
のものに。

低カロリーをうたっている食材やよくダイエットしている人が食べている食材など、
ついつい口にしてしまいそうですが、NGのものが多くあります。

やはりプロのトレーナーは違うなと感心してしまいます。

ちなみにアルコールも基本NG。アルコールは筋肉を溶かしてしまう可能性があるようです。
でも仕事上のお付き合いなどどうしても飲まなきゃならない場合は、焼酎・ウイスキーなら
OKとの事ですよ!

この食事管理の説明だけで20分程度。

総合スポーツクラブに行っていた時は夕飯の炭水化物を抜く位しか考えていませんでしたが、

食事管理がいかに大切なのかが分かります。

帰宅後、嫁に食事制限の内容を伝え、協力依頼。

すると、かわいそう~との嫁の反応が(笑)

しかも子供と食事制限がいつまで続くか賭けてるじゃないですか!?

よっし西島になってやろうじゃないかとよりモチベーションが上がります!(笑)

いよいよトレーニングに入ります。

正しいやり方がダイエット成功への近道

まず初めにウォーミングアップとしてバイクを漕ぎます。

バイクを漕ぐことで、

①体温や筋温の上昇
②関節可動域を広げる
③神経の伝達を促進
④心拍数と呼吸数を徐々に高める
⑤心の準備をする

のような効果が得られ、怪我や事故を防いでくれるそうです。

準備運動みないなものですね。

バイクを漕ぎ終わると筋肉トレーニングに入ります。

まずは基礎代謝を上げるのに効果的な大きな筋肉から鍛えて行くことになります。

1回目はスクワットから始まります。

トレーナーさんが正しいスクワットの方法を説明してくれ、見本を見せてくれます。

スクワットくらい余裕だよなと思っていましたが、何度もフォームのダメ出しが・・・。

正確なフォームでやらないと効果を最大に発揮できないとの事。

なんどか後ろに倒れそうになりながらも徐々に出来るようになっていきます。

おっ余裕だな!と感じていたら、

今後はバーベルを持ってスクワットして頂きますと。

そう正確なスクワットが出来るようになれば、今度はバーベルを担いでスクワットをしていきます。

はい10回やってみましょう!

すると徐々に太ももが疲労していくのが分かります。

はいもう一度10回。

さらに・・・

えっまだやるの?と運動不足の体にはこたえます・・・。

10回を3セット終わったところで本日のトレーニングは終了。

お疲れ様でした~。

初めてのトレーニングはいかがでしたか?

スクワット30回やっただけで太ももに疲労感が・・・。

少しのトレーニングなのに疲れました・・

正しい方法でトレーニングをすれば効果的に筋肉に不可をかけられるから披露度合いも変わってくるそうです。

今回は初回でしたので食事管理の説明がありましたけど、次回からはもっとトレーニング時間
が長くなります。

もっと追い込みますよ~と

天使のような悪魔のささやき。

成功させるためには、厳しくないとね。

最後にプロテインが出され着替え、次回の予約日の確認をして1回目は終了。

あとがき

1回目のトレーニングは身体測定、食事管理の説明がありますので、
トレーニング時間は短くなります。

内訳はこんな感じ

75分
着替え:5分
身体測定:5分
食事管理:20分
トレーニング:40分

先にも書きましたがダイエットを成功させるポイントは2点。
「食事管理」と「筋肉トレーニング」

筋トレはジムでトレーナーさんが追い込んでくれますが、

食事管理は自分でやらなければなりません。

腹回りマイナス10㎝を目指すべく自分との戦いが始まりました!

第2回目のトレーンングへ続く

24/7ワークアウト2回目のトレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です